ナチュラル工房 Blog

2006年 09月 11日 ( 1 )

動物と戯れる旅の巻

ヨシノです。

さて、東北旅行の続きです。
猊鼻渓をあとにし、次は中尊寺 金色堂を見学しました。


広い敷地を散策するように、緑の木立の中を
本堂、不動堂、金色堂…とめぐることが出来ます。
途中でアイスグリーンティを飲んだり、
よくある「顔はめ記念撮影」をしたり。
e0001693_12373241.jpg
(弁慶の顔はめでした。恥ずかしくて見せれません('';)


金色堂。
券を買うと、資料館(金色堂のおもしろさが倍増します!)を
先に見る事ができ、
その後、いよいよ金色堂を拝見することが出来ます。


見事な装飾に目を奪われ、すべてが工芸品で圧倒されました。
重低音サラウンド…。って感じです。
(分かるでしょうか…心に響くこの感覚…)
行って、見るに限ります。
(説明ヘタでごめんなさい ヘ(-ω- )


圧倒されると、やはり腹が減ります。
「わんこそば」といきたいところでしたが、
松島で「ウニ丼&カキ」を食べそびれた苦い思いもあり
「前沢牛丼定食」を注文しました。((美^~^味))
e0001693_12381617.jpg
やはり、土地の美味しいものを食べるのが
旅の楽しみの ひ・と・つ。
ダイエット(;☉ฺд☉ฺ)? 食べた後に思い出した…(祭)



そして、この旅最後のスポットは
福島に戻り、「東北サファリパーク」へ。


「ライオンがいる所では、絶対に車を停めないで!
前に来ても車でひいてください!!」
と、係員に何度も念を押され びびるヨシノ (|||´□`;)


草食動物には少し窓をあげて
ビスケットをあげることが出来ます。
これが、可愛い…って、こっ、怖いぐらい。


馬さん、歯茎剥き出しです。 
ラマさん、ヨダレがタラタラですよ。


e0001693_12385665.jpg
「ぎゃははははーーーっ、こわぁーーーい、アハアハアハッ」と
楽しさと怖さが入り混じるんです。 しかも、
だっっだっっだだだだだっーーーーと
ラマや鹿、馬達が走って着いてくるんです。
車のスピードを速めても…。 (あー着いてくる。来てるねぇ。(^_^;)


他にも車を降りて、リスザルと遊ぶ事が出来ます。
これが、とにかく可愛いんです。臭くないですし。
e0001693_12392395.jpg
背中を「ドン」と軽く叩かれたぐらいの衝撃がしたかと思うと、
肩に乗ってるんですよ。リスザルさんが。(≧▽≦)/



一匹だけじゃないですから。 ドン ドン ドン。 3匹ですから。


ドン ドン ドン、 ドドン が ドン。 6匹ですから。
[PR]
by natural_kobo | 2006-09-11 12:47 | ヨシノちっく