ナチュラル工房 Blog

桃の節句

ヨシノです。

私も産まれたときに、おばあちゃんに買って貰ったのですよ。
嫁入り前は3月4日には片付けないと
「嫁こさ、行き遅れるぞ」と耳が痛い程、言われ続けました。
言われ…? ふっ。脅され続けました。

そうです。

おひな様です。

かなり…おてんば娘だった私のおひな様は、

首と体が離れてる。

と言うか、取り外し可能なんですよ。(笑)笑っておきましょう。

両親が言うには
「顔を持って、ぐるんっぐるんっ、えいっーーーって投げててね、
何度も止めろぉぉぉ!!! と言っても聞かないし、髪が乱れるし、頭がモゲてるわで、
お父さんとお母さん、思わず笑っちゃったんだよ。
『あーぁ、子供のする事は大人には理解出来んっ!』ってね。
そしたら、おばあちゃんに怒られたんだよぉ。ねっ。お母さん!!
アッハッハッハッハッ」

とと様、かか様。 笑い事ではありませぬ。

(それは、それで両親の楽しい思い出なのでしょうか。 )

天国のおばあちゃん。
苦労して買ってくれたのに、ごめんなさい。
悪気はなかったし、記憶さえありません。
あるのは、雛あられが美味しかった事……。

おてんばだった私も数年前に奇跡的に嫁に行き、
毎年、桃の季節を先取りして飾っていますよ。

七段飾りの一番上には、どう頑張っても幼手が届かず無事だった
「お雛様とお内裏様」。
飾っていますよ、おばあちゃん。
だから許してね。

女の子ですもの。これからも大切にします。


ショールームの玄関では、お雛様がお出迎えさせていただきます。
こちらは陶器製で一体型。
頭はモゲていません。安心して見にいらして下さいませ。
e0001693_10284867.jpg
[PR]
by natural_kobo | 2006-02-09 10:35 | ヨシノちっく
<< やぐら鮨 突風!!! >>